ジャーニズに入れますよ!ちゃんことちゃんのぷっくり日記

『ちゃんこ』と『ちゃん』2人は仲良し!楽しくてくだらない2人の日常のおはなしです。

【ニオイケア】女子高生の匂いがするボディソープ

ちゃんです。

『女子高生の匂いになれると話題のボディソープ』って知っていますか??今日のブログも、最近やたら気にしている【ニオイケア】について書こうといます。

f:id:chankotochan:20211127200132j:image


皮膚科・内科医友利新先生は、お医者さんの知識、視点からスキンケアなど美容系の情報発信をYouTubeでしてくれるのですが、面白くてついつい見てしまいます。お医者さんの言うことは疑わず全面的に信じちゃいます。最近、おススメで上がってきたこちらの動画をみて、冒頭のボディーソープの存在を知ることとなります…!

f:id:chankotochan:20211127111905j:image

体臭って自分では感じませんが、もし周りの人を不快にさせていたら…と思うと絶望します。頭皮の匂いを感じるようになったからには、体のアレコレも気にしなければと思いこれからは今まで以上に気を付けていきたいと思います。


体臭の原因になるものを取り除いていくというのが緩和方法としては一番ですが、そもそもの話で、若い女性には、ラクトンC10ラクトンC11という甘い香りがする成分があるが、年齢とともになくなっていく』ということがわかっているようなのです…え、、、衝撃じゃないですか、怖くないですか?!??確かに、姪っ子とかといっしょに寝てると汗をかく背中とかからあまーいあまーいニオイがするんです…あれか…!!悲しいですが、失ってしまったものは仕方がないので、これをどう対処していくか、補えるのかということが重要になってきますね。

f:id:chankotochan:20211127200155j:image
友利新先生YouTubeはすごいためになって面白いので、詳しくは是非動画(皮膚科医が体臭をいい匂いにする方法を教えます。 - YouTube)を見ていただければと思いますが、簡単にいうと…体臭緩和方法として下記のようなことをあげられています。

 

①皮脂をしっかりとる

 

②しっかり体を洗う、ラクトンを補給する

 

③飲酒・喫煙を抑えてストレスをため込まないようにする

 

④お肉などの刺激物質を避けて腸内環境を整える

 

 

なるほどなるほど…。。では、もう少し詳しく見ていきましょう!

 

 

①皮脂をしっかりとる

f:id:chankotochan:20211127205714p:image

足の裏、脇、首、頭皮・汗をかきやすい部分は放置せず、こまめにふき取ることが大事とのこと。汗、皮脂汚れには雑菌が混じっていて、それを放っておくとニオイ問題につながるようです。


f:id:chankotochan:20211127205657j:image

f:id:chankotochan:20211127205655j:image

f:id:chankotochan:20211127205701j:image

f:id:chankotochan:20211127205659j:image

ビオレさんの『美肌ケアできる汗拭きシート』がものすごく良い香りで大好きだったのですが、いつからか店頭で姿を消してしまったので、大好きなマリアリゲルLIPS and HIPSのボディシートを使ってます!あと、足クサ選手のちゃんは、昔から8×4フットシート』を足用として愛用しています。足関係は色々試してみましたが、事前に塗り込んだところで臭くなるので、もう汗をかいたら拭くのが一番とおもってこちらを相棒にしています。靴を脱がなくてはいけない飲み会地獄すぎる、と20代の頃はとても悩んでいました。30代に入って足クサはだいぶ収まりましたが、冬のタイツの時期は嫌な臭いを発してます。。。

 

 

②しっかり洗い、ラクトン補給!


f:id:chankotochan:20211127205911p:image

f:id:chankotochan:20211127205918j:image

『体をしっかり洗うことが大切、特に陰部、先、首うしろ、汚れや皮脂をきちんと取り除く』ことが重要とのこと。身体をしっかりと洗うと皮膚乾燥につながるので同時に保湿もしっかり!!

 

そして冒頭に戻りますが、『女子高生の匂いになれると話題のボディソープ』とやらがここで登場です。

f:id:chankotochan:20211127122901j:image

ロート製薬さんの『DEOCO』です!!デオコ®薬用デオドラントスプレー、ボディクレンズ、デオドラントスティックを購入しました。年齢ととも変化する体臭に注目して、年齢とともに減少する若いころの甘い香り(ラクトン)を含んだ商品ラインナップです。

 

画期的ですよね、すごい!

 

オトナ女性のニオイ変化に着目した「デオコ」シリーズからヘアケアアイテムが登場!「デオコ スカルプケアシャンプー・スカルプケアコンディショナー」 | ロート製薬: 商品情報サイト

f:id:chankotochan:20211127122807j:image 

使い心地ですが、なんだかスースーする感じがあるのですが甘い香りで癒されます泡立ちはものすごくいいとは感じませんが、充分です。これを使い始めて突然いい香りがし始めた、なんてことは今のところないのですが、使い続けたいと思います。

 

公式ホームページ内でもラクトン減少について紹介されています。

f:id:chankotochan:20211127193031j:image

ラクトンを含むボディソープの使用が魅力アップに効果的という調査結果が、、、

f:id:chankotochan:20211127193107j:image

 

店頭にはなかったので、Amazonボディクレンズ石けんボディクレンズシートを注文済みです!


f:id:chankotochan:20211127124425j:image

f:id:chankotochan:20211127124427j:image

石けん気になる部分の集中ケアにも良いと書いてあったので、毎日は使わないかもしれませんが、汗を沢山書いた時など特に気になる時とかに使おうかなと思います。

f:id:chankotochan:20211127192742j:image

 

f:id:chankotochan:20211127193411j:image

きちんと落としていきたいですね!!

 

ちなみに、ちゃんこに最近アカスリを沢山もらいます。一つ目は『繭の妖精』。群馬シルク…一級品ですね!!こちら、濡らしても硬めでしっかりした生地感で泡立ちは控えめな感じでした。デオコ2プッシュで、少し泡立ち、体を洗っている間に泡は消滅してしまいました…本格的にアカスリする場合は良いのかな…?ちゃんは基本泡だけで体を洗いたい派なので、ちゃんぱにあげたいと思います。(ちゃんこ、せっかくくれたのにごめんっ★)


f:id:chankotochan:20211127195314j:image

f:id:chankotochan:20211127195311j:image

碓氷製糸株式会社 | 販売情報 | シルク製品販売情報

 

二つ目は『御多幸網』。茨城の漁師さんがたこをとる時に使用している網で作ったものだそうです。ちゃんこが激愛用中の商品だそうで、早く使えと圧力をかけられてましたが、言ってた理由が分かりました。背中が洗いやすいし、泡立ちがとにかく良い!!デオコ1プッシュでモコモコ泡ができました!基本泡で洗うと先程言いましたが、よく洗いたい背中、脇、足などはこの漁網で洗ってみようかな!これは良いですね!!


f:id:chankotochan:20211127194844j:image

f:id:chankotochan:20211127194842j:image

【楽天市場】送料無料 御多幸網 | ボディタオル 体 身体 洗う 血行 が良くなる 健康 6色 展開 ボディ タオル 漁師網 網 かわいい おしゃれ 泡立ち 水切れ 清潔 浴室タオル たおる お風呂 お風呂用具 日本製 浴用 垢すり あかすり 家族 色違い バスルーム プチギフト:あ印SHOP

 

③喫煙、飲酒を極力控える


f:id:chankotochan:20211127223642p:image

f:id:chankotochan:20211127223635p:image

喫煙andお酒はアポクリン線という汗腺の働きを活発にさせるそうで、お酒飲むことで血流良くなって汗をかきやすくもなることも体臭の原因となるようです。また、ストレスで交感神経優位になると汗かきやすくなるため、溜め込まないことが良いようです。

 

え、ストレスしかない飲み会って最悪の状況ですね…!!

 

 

④腸内環境整える!


f:id:chankotochan:20211127223606p:image

f:id:chankotochan:20211127223611p:image

便通が整っていると体臭抑えられるのでは??ということがわかってきてるみたいです。食べたもの、腸で分解されるけどその時にもととなる臭い元のガスがでるそうで、便がたまったままだとその臭いガスがずっとあると腸がガスを吸収して体臭につながるそうです。。

 

 

ニオイは、年齢、ライフスタイル、食事によって影響が出るもののようで、何か一つ対策をするというよりはいろんなことを見直すことで改善されるようです。

 

年齢が上がり、いろんなことに気をつけなくてはいけなくなりましたね。。。でも頑張ります。。。